カリウムはむくみなどの効果が注目

今までいろんなダイエットに挑戦してみたけど、ことごとく失敗してしまったとか、痩せることはできてもいつのまにかリバウンドしたという人も多いことでしょう。
ダイエット方法は世の中に山ほどありますが、カロリー制限つきのダイエットや、
厳しい運動によるダイエットばかりなので、無理におこなうとリバウンドする確率も高くなります。
最近はハリウッドやタレントのローラさんで話題のジュースクレンズなら、
無理をすることなく手軽にダイエットできるので、長続きしてダイエット効果も高くなります。
ジュースクレンズとは、簡単にいうと野菜や果物のジュースで体内を洗浄して、身体の内から綺麗にするというものです。
新鮮な野菜と果物にはカリウムがたっぷり含まれています。

 

必須ミネラルであるカリウムは老廃物の排泄を促進するので、便秘やむくみを改善する効果も期待できます。

 

カリウムは、利尿作用を高め、カラダに不要な老廃物や余分な水分を尿として排出してくれる効果があります。つまり、むくみに効果的なのがカリウム。
よく塩分の摂りすぎには注意などということを聞いたことがあると思いますが、そういったナトリウムをカリウムは排出するため、
塩分の多い食生活を送っている方にとっては、絶対に必要になる栄養素の一つです。

 

ジュースクレンズは、野菜や果物をジュースにすることで、胃腸などの消化器官に負担をかけずに栄養素をそのまま摂取できます。
弱った内臓も休ませることができるので、疲労回復にも効果がありダイエットをしながら健康になれます。
ジュースクレンズは手作りもできますが、手作りは時間がないという人は、通販から購入するといいでしょう。
通販サイトには、いろんなジュースクレンズがあるので、口コミやランキングなどでいろいろ比較して購入するのがおすすめです。

 

コールドプレス製法で作られているコールドプレスジュースというのは野菜や果物から
抽出されたカリウムが豊富に配合されているため、むくみや夏バテなどにも効果的といわれている所以なんです。

 

カリウムの効果

カリウムという栄養素は、むくみだけではなく様々な効果を併せ持っています。
体の中でカリウムというのは細胞の中に多く含まれている成分で、
一方でナトリウムというのは細胞の外側に多く存在するものです。

 

ナトリウムとカリウムは、通常、バランスを保って存在しているのですが、
塩分の過剰摂取によってナトリウムが多くなったり、カリウムが不足したりすることで
バランスを崩してしまうと、ナトリウムの濃度を下げるようにするため
水分をため込むことでむくみなどの症状へとつながってしまいます。

 

 

カリウムというのはナトリウムと一緒になって細胞の水分などの浸透圧をコントロールする働きをします。
カリウム自体で説明すると、ナトリウムによる血圧の上昇を抑制したり、ナトリウム自体を排出させる効果もあります。

 

夏のシーズンでは気温の上昇によって大量の汗をかき、体の中からカリウムが多く排出されることによって
夏バテが起こります。

 

なので夏の時期や、運動で大量に汗をかくことが多い場合は、カリウム不足に注意したいところです。

 

なぜカリウムは不足するのか

カリウムが不足するとむくみや食欲不振、またカリウム不足の状態が続いてしまうと
低カリウム血症という症状にまで発展してしまいます。

 

低カリウム血症という症状は、便秘や多尿などの消化器官的なトラブル、
だるさや筋力低下、腎臓などの悪心、嘔吐などの症状があげることができます。

 

こういったカリウム不足やナトリウムの過剰摂取による症状はなぜ起こるのでしょうか。

 

現代の食生活はカリウム不足だといわれています。それとともに塩分過多とも言われています。

 

カリウムは成人男性で年間2500mg、成人女性で2000mgという摂取量を
厚生労働省に推奨されているのですが、汗をかきやすかったり、日常的にコーヒーを多く飲んでいる方、
塩分の摂取量が多い方などが、カリウム不足に陥りやすいんです。

 

高血圧の予防としてもカリウムはしっかりと摂取していかなければならないんですね!

 

 

カリウムが豊富な食材

カリウムと言われたら多くの方が、すいかと答えると思います。
しかし、ほかの食材にもカリウムは含まれています。

 

どんなものに含まれているか見ていきましょう。

 

パセリ、アボガド、イモ類、ナッツ類、緑色野菜、大豆製品などに含まれます。
果物の中には、スイカだけではなく、バナナ、みかん、りんご、アボガドなどに多く含まれています。