スープダイエットはブロススープで!

スープダイエットは今とても話題になっていますよね。アメリカの東海岸のニューヨークのビジネスパーソンたちが取り入れているという+スープを飲むダイエットが今とても人気で実際に実践する人もたくさん出ているんです。この+スープのダイエットなんですが、ブロススープというのは「本ブロス」という鳥や魚の骨を煮込んだスープを中心に食生活の改善を実践するダイエット方法なんです。アメリカのニューヨークでは本ブロス専門のスープスタンドというものもあるんですよ。さらに、最近ではこの本ブロスのスープに加えて野菜を煮込んだミネラルスープを食生活の中心に置き換えて、なおかつ糖質制限のダイエットも実践してそれを行っていくというダイエットが主流になっています。単純に言えば本ブロスのスープダイエットと糖質制限、それに断食を組み合わせるというものです。ただし、このスープダイエットですが結構長期間にわたるダイエットでもし苦しいと思ったりした場合はその時は必ずちゃんとストレスを抜くために食べても良い物をしっかり食べるという習慣も身に付けたほうがよさそうです。例えば完全な糖質オフというのが難しいと思った場合は、ブランパンを組み合わせて、低糖質ダイエットに切り替えてそのかわり長く自分の食生活の習慣として位置づけて健康的な体を作っていくというふうに考えるというのも1つの方法ですよね。ただし自分自身で+スープを手作りで作っていくというのはなかなか時間もかかりますし大変です。ちなみに私の知り合いで3週間このスープダイエットを行った人がいるのですが、その人は、3週間のプロススープダイエットを実践して、体重も3キロ落として、体脂肪率自体も、そもそも22 %台でそんなに数値的にも多くなかったのですが、それでもそこからさらに2%ほど体脂肪率が低下しました。3週間のブロススープを飲み続ける生活の中でその人が実践したダイエット方法というのは、やはり先程のような糖質制限と断食、さらにブロススープ中心の生活に置き換えていくというものです。お腹が空いたときには必ずブロススープを飲みながら野菜をかじるという生活をしていて、タンパク質、脂質、そして果物が中心となる生活を送っていました。ただしその人は、私の知り合いの中でも1番お酒が大好きな人で、特に日本ビール党の党首と自分で自分自身のことを言ってはばからない人だったので、このブロススープを行っていた間にお酒を飲むことができないというのはかなり辛かったようです。ただし、間違いなく体自体は健康的な数値になっているので、本当に糖質を抜くというのがとてもダイエットに効果的ということが実証できたと思います。今度は私がブロススープを使ったダイエットを同じように3週間、実践してみようかなと思っています。どのような結果になるのか楽しみといったところなんですけど、その前に私の知り合いのような途中でストレスを抱えて大変な思いをしないように適度なペースで出来るように何らかの工夫をしていきたいなとは思っています。